SAO映画「星なき夜のアリア」をみてきました。

 

 

実際SAOは有名作品だけど、星なき夜のアリアは映画だけで楽しめるのか?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

というわけで今回は、星なき夜のアリアは面白いのか?映画だけでアニメ見てない人も楽しめるのか?についてみていきます。

 

 

結論から話すとアニメみてない人でも楽しめる内容でした。

 

 

というわけでさっそくみていきます。

 

 

SAO映画星なき夜のアリア内容は?

画像出典

ebookjapan

SAO
原作 川原礫:イラストabec
上映時間 1時間37分

 

 

 

SAO映画星なき夜のアリアの内容についてですが、SAO原作1巻アインクラッド編をヒロインのアスナの視点から描いた作品になっています。

 

 

つまりSAOの最初から描かれる物語なので、アニメ見てない初見でも楽しめる内容ですね。

 

 

まずは、あらすじをみていきます。

 

 

SAO映画星なき夜のアリア内容

 

 

中学3年生でエリートが集う女子高に通う結城明日奈(ゆうきあすな)は家庭が厳しくゲームとは無縁に生きる少女だった。

 

 

しかしある日、クラスメートの兎沢深澄(とざわみすみ)がゲームセンターで対戦ゲームをやっているところを目撃してしまう。

 

 

その日から明日奈と深澄は仲良くなり、放課後に格闘対戦ゲームで遊ぶようになった。

 

 

そんなある日、明日奈は、深澄に仮想現実世界にフルダイブして楽しむSAO(ソードアートオンライン)というゲームを一緒にやらないかと誘われる。

 

 

明日奈は、家が厳しく母にゲームを触らせてもらえない。しかしやってみたいという気持ちはあった。

 

 

ナーヴギアという装置で、脳の信号を使い仮想現実世界に潜れるMMORPGは世界初だったからである。

 

 

明日奈は、SAO発売日の当日、たまたま兄の部屋にあった装置とゲームソフトでSAOの世界にログインすることに成功する。

 

 

しかし、ゲームマスターである茅場(かやば)がプレイヤーたちをゲーム世界からログアウト不可能にしてしまう。

 

 

SAOから脱出するための方法は、ラスボスを倒し、ゲームをクリアすることのみ。茅場は、ゲーム途中の死は、現実世界でも死ぬという恐ろしいゲームを開始する。

 

 

ログインした明日奈(プレイヤー名アスナ)は果たしてゲームの世界で生き残り現実世界に帰還できるのか?

 

 

SAO映画星なき夜のアリア映画だけでアニメ見てない人も面白いの?

 

 

SAO映画星なき夜のアリアに関しては、SAO原作アインクラッド編をアスナ視点で最初から見ていく話です。

 

 

そのためアニメ見てない人でも楽しめる&面白い内容になっています。

 

 

むしろアニメや原作小説見てないほうが、結末もわからないためドキドキできるでしょう。

 

 

ここではSAO映画の面白かった点をネタバレなしで見ていこうと思います。

 

 

SAO映画星なき夜のアリア面白い点①SAOの内容を忘れていたが楽しめた。

 

 

SAOに関してはアニメも見たことがあるのですが、放送時の2012年にみただけなので内容をいくらか忘れていました。

 

 

SAO映画星なき夜のアリアは、新規視聴者のことを考えて、SAOアインクラッド編の最初から丁寧に描かれています。

 

 

アニメでは男のキリトが主人公でしたが、映画ではアスナが主人公になっていたので新鮮な気持ちで見ることが可能でした。

 

 

アスナがキリトに出会うまでどんな冒険をしてきたのかがよく分かりよかったです。

 

 

 

SAO映画星なき夜のアリア面白い点②ヒロインアスナの成長がよく描かれている

 

 

アスナは、現実に帰れなくなった時はひどく絶望していました。

 

 

異常に絶望しつつも、一緒にログインしていた親友ミトの励ましにより立ち上がり徐々に力をつけていきます。

 

 

最初は弱いモンスターもなかなか倒せず苦戦するアスナですが、親友ミトと一緒に戦いレベルアップし精神的に成長していく様子も描かれていてよかったです。

 

 

SAO映画星なき夜のアリア面白い点③アスナとミトの絆がよく描かれていた

 

 

SAOアニメのアインクラッド編は、メインストーリーにかかわる男が主人公のキリトのみという状態が続くので友情に関してはほぼないです。

 

 

今回の星なき夜のアリアでは、アスナとミトが絶望的な中、お互いに励ましあって冒険していく様子が描かれていました。

 

 

現実世界に帰れなくなってアスナが絶望にうちひしがれている中、あきらめず一歩をふみだせたのはミトの存在が大きかったです。

 

 

ゲームがすごく上手なミトも、現実世界に帰れなくなることであせっていました。

 

 

しかしアスナと一緒にいたことで、ミトは「自分がアスナを守ってあげなくちゃ」と大きな決意をします。

 

 

アスナとミトの冒険がいったいどうなってしまうのか?気になる方はぜひ劇場版を見てみてください。

 

 

最後に

 

 

SAOの映画みる前に原作を読んでみたいという方もいるでしょう。

 

 

星なき夜のアリアは原作SAOアインクラッド編がもとになった話なので、原作1巻を読めば内容がよく理解できます。

 

 

ヤフーの運営する電子書籍店「ebookjapan」では会員登録なしで本のためしよみが可能です。

 

 

会員登録してログインすれば初回利用者に6回使える50%割引クーポン(割引上限1回500円まで)も配っています。

 

 

ちなみにSAO1巻アインクラッド編の小説の値段は649円になっています。初回50パーセント割引クーポンを使えば324円ですね。

 

 

50%割引クーポンは対象外作品もありますが、どの小説や漫画でも使えるのであなたも是非有効に活用し買い物してみてください。

 

 

初回50%割引クーポンもらえる↓