今回は破壊神マグちゃんについて紹介していきます。

 

 

ジャンプに連載している破壊神がでてくるほのぼのとした、日常のコメディ漫画で人気作となりつつある漫画ですね。

 

 

バトル漫画がメインなジャンプにおいて、珍しく派手なバトルもないかんじの邪神と少女の日常コメディーです。

 

 

わたしもマグちゃんはジャンプ連載開始から読んできました。

 

 

ジャンプの日常系コメディやギャグマンガは珍しいので紹介しておこうと思います。

 

 

最後に詳しく説明するのですがebookjapanでは破壊神マグちゃんをためしよみしつつお得に購入可能です。

 

 

 50%オフクーポンがお得👇

それではさっそくみていきましょう。

 

 

 

破壊神マグちゃんは面白い?評価は?

 

magchan
画像出典:ebookjapan
作者 上木敬
ジャンル ファンタジー

日常コメディー

既刊 5巻(2021年9月時点)

 

 

破壊神マグちゃんの評価はいったいどうなっているのでしょうか?2021年9月時点で全5巻発売されています。

 

 

結論から言うと破壊神マグちゃんの漫画は面白いため、評価は非常に高く面白いといえる漫画です。

 

 

Amazonで1巻は、275件の評価があり、平均が星5つ中4.9となっていました。

 

 

だいぶ高い平均評価でレビューも多くあることから、好評価&人気ということがうかがえますね。

 

 

それぞれの巻ごとにレビュー数や平均評価をまとめてみました。

 

 

 

巻数 平均評価(星5つ中) レビュー数
4.9 275
4.9 218
4.9 194
4 4.8 156
5 4.9 113

 

 

やはり各巻とも平均評価及びレビュー数も多く、読者満足度は高くなっていることがうかがえます。

 

 

高評価レビューの中には、バトル漫画が多い中で、邪神と中学生のスローライフというのんびりしたかんじがよいというのがありました。

 

 

少年ジャンプはほとんどバトル漫画で、いやし系の漫画は貴重ですからね。ほのぼのとした雰囲気が読者をひきつけています。

 

 

 50%オフクーポンがお得👇

 

破壊神マグちゃん1話1巻から最新刊までのあらすじ

 

 

ここでは破壊神マグちゃん1話から最新刊までのあらすじを見ていきたいと思います。2021年9月時点で5巻まで出ていますね。

 

 

破壊神マグちゃん1巻あらすじ

 

 

破壊神マグメヌエクは昔、破壊神として人間を支配しようとしていた。しかし聖騎士の手によって封印の宝珠により封印されてしまう。

 

 

時は流れ現代。中学生の少女「流々(るる)」が海岸で潮干狩りをしていると破壊神マグメヌエクの封印された宝珠をたまたま割ってしまう。

 

 

封印の宝珠が割れて中から出てきたのは破壊神のマグメヌエク(衰弱し力が弱まった状態)だった。

 

 

最初はペットは飼えないと破壊神の同居を断る流々だったが、体が弱ったマグメヌエク(愛称マグちゃん)を放っておけず、家に連れて帰ることに。

 

 

果たして破壊神マグちゃんと流々はお互いにわかりあうことができるのか?

 

 

破壊神マグちゃん2巻あらすじ

 

 

破壊神との同居をはじめたルルだったが、マグちゃんのライバルを名乗る狂乱のナプタークや聖騎士のイズマなどおかしなメンバーが集まり始める。

 

 

聖騎士のイズマは思い込みが激しく、破壊神マグちゃんを抹殺するのが任務だがなかなかうまくいかない。

 

 

そんな中、あることがきっかけで破壊神のマグちゃんは、るるの通う中学へ行くことに。

 

 

果たしてマグちゃんは中学校でどんな行動をとってしまうのか?

 

 

破壊神マグちゃん3巻あらすじ

 

 

流々の通う中学校で次々と信徒を増やすマグちゃん。

 

 

しかし流々の風邪がうつってしまい、マグちゃんが風邪をひいてしまう。

 

 

しかも普通の風邪とは違い、マグちゃんの混沌の力により普通の病原菌が混沌菌と化してしまっていた。

 

 

マグちゃんの風邪をなおすために変異した菌を体内に入り取り除こうとする流々たちだったが。

 

 

破壊神マグちゃん4巻あらすじ

 

 

久しぶりに母親と再会できた流々。流々は、マグちゃんのことなどいろいろな出来事を話す。

 

 

母との楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまうが、節分やバレンタインデーなどイベントは盛り沢山!

 

 

イズマも転入してきて、流々の学校生活は楽しさ&騒がしさが増す。

 

 

そんな中マグちゃんの新たな同胞も現れて学校は大騒ぎになってしまうのだった。

 

 

破壊神マグちゃん5巻あらすじ

 

 

流々の友人である錬の母親の計らいで、温泉旅行にきた流々たち一行。

 

 

破壊神マグちゃんたちと過ごす温泉の旅はとても楽しく、日ごろの疲れなどをいやすのに最高の日となった。

 

 

そして進級して中学3年生になった流々。

 

 

クラスの中にはなぜか学生服のマグちゃんと、イズマとともに暮らす神「摂理のウーネラス」も一緒にいた。

 

 

マグちゃんがまぎれこんだクラスが平和に過ごせるはずもなく、流々の新学期はいったいどうなってしまうのか?

 

 

  • 破壊神マグちゃんのみどころ

 

 

ここまで見てわかると思うのですが破壊神マグちゃんには、ジャンプ特有の激しいバトルはないです。

 

 

しかし主人公流々の明るく純粋で天然な感じと、邪神のマグちゃんのやり取りが見ていてほほえましくて、いつまでも続いてほしいようなそんな世界観です。

 

 

流々の周りの友人も個性的で、飽きがこないところがよいですね。

 

 

破壊神マグちゃんのほかにも様々な神がでてきて、いろんな考えで動き出します。

 

 

時には神同士けんかをすることもあるけど、最後には流々の明るさや純粋な優しいところにひかれて仲直りしていくのです。

 

 

主人公流々とマグちゃんのコンビが最高ですね。

 

 

流々の周りの友人も、物語が進むとマグちゃんの同胞と暮らし始めるので、いろんなコンビが見れて楽しいです。

 

 

 

 50%オフクーポンがお得👇

 

まとめ

 

 

破壊神マグちゃんはジャンプの隠れた良作の位置にいますね。

 

 

連載開始からジャンプを購入して読んでいたので、これからも続いてほしいなと思う漫画の一つです。

 

 

最後に破壊神マグちゃんをためしよみしつつ50%オフクーポンでお得に購入できる方法を見ていきたいと思います。

 

 

yahooの運営するebookjapanでは、初回利用者に50%オフクーポン(1会計につき最大500円引き)を配っています。

 

 

50%オフクーポンを使えば、破壊神マグちゃん5巻まで1巻459円のところ約230円で買えちゃいます。

 

 

マグちゃんだけでなく様々な漫画や文庫本に50%オフクーポンを適用できるので、あなたの好きな漫画や小説がお得に買えちゃいますね。

 

 

ebookjapanは、ためしよみも会員登録不要でできるので、中身を読んでストーリーの雰囲気をしりながら購入できるサイトです。

 

 

50%オフクーポンがお得👇