今回はポケモンアニメと漫画の違いを見ていきます。

 

 

アニメも勢いのあるポケットモンスターですが、漫画だって面白さなら負けてはいません。

 

 

てんとうむしコミックスから販売しているポケットモンスタースペシャル(ポケスペ)という漫画が、ポケモントレーナーの冒険をよく描けているので、その漫画とアニメを比較してみようと思います。

 

 

ポケスペの漫画をすぐに見てみたいという方はヤフーの運営するebookjapanという電子書籍のサイトで会員登録不要+0円で試し読みできます。

 

 

電子書籍はデータの本なのでパソコンもしくはスマホがあればいつでも見られる本です。

 

 

 

 

ポケモンアニメと漫画の違いは?

https://twitter.com/anipoke_PR/status/1268784619073105920?s=20

 

ポケモンアニメと漫画の違いですが、大きく分けて3つあります。

 

 

主人公が違う!対象年齢が漫画の方が高めなどいろんな違いが見受けられます。

 

 

というわけでポケモンアニメと漫画の違いについてさっそくみていきましょう。

 

 

ポケモン漫画の主人公はアニメと違う

 

 

漫画ポケスペの主人公は、アニメのサトシではなくゲームの主人公をもとにしています。そのため新しい地方ごとに変わります。

 

 

例えばポケスペの漫画の1巻から始まるカントー地方編の主人公はレッドです。そのライバルがグリーンです。

 

 

アニメだと全部の地方でサトシが主人公です。主人公に変化が欲しいという方にも面白いと思える内容になっています。

 

 

漫画は性格も様々な設定の主人公がいるので個性豊かで面白いです。

 

 

地方ごとにストーリーが独立しているためプレイしたことあるゲームのコミックを読めばきっと楽しめるはずです。

 

 

ちなみに今放送している新ポケットモンスターにでてくるサトシの手持ちはポケモン赤や緑という一番最初に出たゲームのカントー地方ポケモンが多いです。

 

 

そのため漫画の1巻を読むとカントー地方のポケモンが多くいて楽しめるはずです。

 

 

ポケモン漫画の対象年齢はアニメよりもやや高め

 

 

以前ポケットモンスタースペシャルの公式サイトで行われた読者調査では、ポケスペを読んでいる人の年齢は20代~30代が多いということです。

 

 

読者年齢が高い理由として、ポケモンアニメよりも漫画の方がポケモンバトルの激しさおよびトレーナーの心の描写が多くなっています.

 

 

簡単に言えば、ポケスペだとコロコロコミックより少年ジャンプとかに連載されているような漫画になっています。

 

 

ポケットモンスタースペシャルはギャグよりも、トレーナーとポケモンの絆や成長を多く描いています。ポケモンにそこまで思い入れがなくてもファンタジーな冒険漫画が好きな方であれば楽しめるはずです。

 

 

ポケモンバトルの描写が時々グロテスクなことも

 

 

ポケットモンスタースペシャルは、1巻からポケモンバトルのシーンにも力を入れています。

 

 

ポケモンバトルでのポケモンのけがなども丁寧に描かれています。そのためアーボックのしっぽがちぎれるなどアニメポケモンでは考えられない怖い描写がありました。

 

 

ポケモンのけがなどがリアルに絵で伝わってくるので、少年ジャンプとかのバトル漫画が好きな人ははまるでしょう。ただし少しぐろい描写もあるのでやはり対象年齢は10代くらいからなのではと考えさせられます。

 

 

 

ポケモン漫画を54巻までお得に買う方法

 

 

ポケットモンスタースぺシャルですが1冊550円なので普通にそろえると高いですよね。

 

 

というわけでここでは少しでもお得に買える方法を見ていきます。

 

 

ヤフーの運営するebookjapanという電子本のショップでは初回利用者に対して50%オフのクーポン券がくばられています。そのため初回利用の際には、ポケスぺの漫画がお得に買えます。

 

 

買う前に会員登録せずに数ページ漫画を試し読み可能なのも特徴です。

 

 

無料で漫画1冊読めるキャンペーンも毎日開催されているので、気になる漫画が0円で読めるということもあります。

 

 

のぞいてためし読みだけなら0円ですのであなたもぜひサイトに行ってみてください!