呪術廻戦アニメは映画もしていて好評です。アニメ1期も放送されたあとシリーズ累計発行部数5,500万部突破とのことで大人気になりました。

 

 

というわけで今回は呪術廻戦のアニメはコミックのどこまで進んだのかというのをみていきます。

 

 

呪術廻戦のコミックが売ってないときにすぐに購入できて、そして最大3000円割引でお得に購入できる方法も最後に紹介していきます。

 

 

呪術廻戦アニメはコミックのどこまで?

 

 

アニメ1期は24話です。2020年10月から2021年3月まで放送されました。

 

 

アニメとコミックを比較したら分かるのですが、基本3話で1巻分のコミックの話が使われています。

 

 

そのためアニメは8巻63話まですすみました。8巻の64話からはアニメでやっていない内容になります。

 

 

アニメと漫画の内容はほぼ同じなので、アニメの続きをみたい方は8巻から買えば問題ないです。

 

 

コミック8巻のあらすじを簡単にまとめると以下のようになっています。

 

 

交流会で真人に奪われた特急呪物「呪胎九相図」より受肉した「壊相(えそう)」と「血塗(けちず)」の兄弟が、呪霊の持つ宿儺(すくな)の指を狙って現れる。

 

 

虎杖・釘崎・伏黒は特技をいかして「壊相(えそう)」と「血塗(けちず)」の兄弟を迎え撃つことに!

 

 

東京にて虎杖は、偶然中学時代の同級生の女子と再会することになる。伏黒と釘崎も同席の中明かされる虎杖の中学生時代の話とは?

 

 

コミック8巻の65話~70話は以下のようなストーリーになっています。

 

 

呪術高専には、かつて五条悟と夏油傑(げとうすぐる)という2人の優秀だがクセのある生徒がいた。

 

 

最強の呪術使いコンビといわれていた彼らはどのような学生生活を送り、決別する道に進んでしまったのか?

 

 

呪術廻戦コミックの読む順番は?

 

 

コミックを読む順番ですが、発売順に1巻から読んでいけばよいです。アニメ1期の続きが見たい方は、最初に伝えましたが8巻から読めば間違いないです。

 

 

0巻についてですが、少年ジャンプ連載前にジャンプGIGAで連載していた4話のストーリーをまとめたものになります。0巻の話は独立しているので、1巻の前に読んでおくとよいでしょう。

 

 

8巻からは懐玉(かいぎょく)編が始まり、先生である五条悟&夏油傑(げとうすぐる)の過去など、読者が気になる秘密が徐々に明かされていきます。

 

 

ものすごく重大な任務を与えられた五条悟&夏油傑のタッグがどんな経験をして、どんな考えに至るのかなど続きが気になる内容でした。

 

 

9巻も引き続き懐玉編になっているので、ぜひ8巻と9巻などまとめて購入してみてください。

 

 

呪術廻戦コミック売ってないときにすぐに手に入れる方法

 

 

呪術廻戦は面白いためコミックの欲しい巻が売り切れていて、値段が高くなっていることもあります。

 

 

そんな時におすすめなのが電子書籍の購入です。これから紹介するebookjapanですが初回ログイン時に6回使える50%割引クーポン(1回の割引上限500円)を配っています。

 

 

ebookjapanの初回割引クーポンを使えば、最新18巻まで以下のような値段で6回購入が可能です。

 

 

通常価格 50%割引価格 割引上限
459円 229円 1会計につき500円
(6回で最大3000円割引)

 

 

ebookjapanの割引上限は1会計につき500円までなので、1会計を1000円に近くなるように購入したほうがお得になります。

 

 

ebookjapanでは、ほぼすべての漫画でためしよみもできるので、あの作品気になるけど自分に合ってるのかな?といった場合にも安心です。

 

 

ためしよみは最初の数ページだけですが時期によっては、セールで漫画1冊すべてを読めることもあります。

 

 

初回50%割引クーポンがお得↓