switchのテレビモードの周辺機器ってたくさんありますよね。

 

 

いったいどれを買ったらいいんだろうと悩むことはありませんか?

 

 

今回はswitchのテレビモードの周辺機器で必要なもの!および絶対に買うべきと思ったおすすめ商品を紹介します。

 

 

switchテレビモードの周辺機器で必要なものは?

 

 

switchテレビモードの周辺機器で必要なものを見ていきます。

 

 

絶対に必要なものをみていくので用意し忘れるのないようにしましょう。

 

 

switchドック

 

 

switchの映像をモニターに映し出すためのものですね。HDMIケーブルをつなげることでTVにうつせるようになります。

 

 

switchの本体を買えばついてくるので問題なく用意できると思います。

 

 

コントローラー

 

 

コントローラーがないとキャラクターが操作できないです。switchを購入した時にジョイコンがついてきます。

 

 

しかしジョイコン以外のコントローラーを使った方が、持ちやすくて操作がやりやすくなるのでおすすめです。

 

 

後で詳しく説明しますがあったらよいのは、任天堂のプロコンもしくはホリなどのライセンスコントローラーです。

 

 

HDMIケーブル

 

 

HDMIケーブルはswitch購入時のセットに含まれていますね。

 

 

テレビとゲーム機をつなぎ映像を出力するためのものです。理由がなければ特に買い足す必要はないです。

 

 

switchテレビモード周辺機器で買うべきおすすめを紹介

 

 

switchのテレビモードで使う周辺機器のおすすめをみていきますね。絶対に買わないといけないものではないですが、実際にあると便利なものを紹介していきます。

 

 

あなたもぜひ読んでテレビモードを快適にプレイしちゃいましょう。

 

 

switch保護フィルム

 

 

画面が傷つかないようにするためのものです。switchを長くきれいに愛用したいなら保護シートは必須ですね。

 

 

フィルムはガラスタイプのほうが割れる心配はありますが頑丈でよく保護してくれます。

 

 

しかし普通のシートタイプもブルーライトカットなどあり、何より割れる心配はないので安全です。

 

 

switch用コントローラー

 

 

ジョイコンでもTVで遊べるのですが、やはり別売りのコントローラの方が操作が快適です。

 

 

自分は任天堂のキャラが好きなのでホリのライセンスコントローラーを使っています。

 

 

ワイヤレスホリパッドといってマリオなど任天堂のデザインが特徴です。

 

 

ホリコンはライセンス品のためデザインが良いだけでなく、操作もやりやすいのでおすすめとなっています。

 

 

非ライセンス品はswitch本体のアプデにより使えなくなることもあります。

 

 

もちろん任天堂が販売するswitchのプロコントローラーもあるので検討してみてはどうでしょうか?

 

 

まとめ

 

 

ここまでswitchTVモードで買うべきおすすめのグッズを見てきました。結論として買い足すと特によいものは画面保護フィルムとコントローラーですね。

 

 

画面保護フィルムはswitchの画面が傷つかないようにしてくれるのでいつまでもきれいに使えます。

 

 

コントローラーは、ジョイコンよりも操作性が格段にアップするので対戦ゲームなどはやりやすくなるでしょう。