ツイッター懸賞は楽しいですがなかなか当たらないですよね。

 

 

しかもごく一部ですが、個人情報だけ聞き出し、商品を送らない詐欺の懸賞企画者もいます。

 

 

というわけで今回はツイッター懸賞よりも確実&安全にギフト券を獲得する方法を教えます。

 

 

ツイッター懸賞よりも確実&安全にギフト券を獲得する方法

ハピタス

画像出典:ハピタス

 

 

地道ですが通販サイトを使う際にハピタスを経由することでハピタスのポイントがもらえます。

 

 

ハピタスでもらったポイントはAmazonギフト券や楽天のポイントに交換できるようになっています。

 

 

ハピタスは、広告を掲載する際に企業から掲載費をもらっています。

 

 

ハピタスは企業からもらった報酬の一部を利用者にポイントでわたしているため、利用者は0円で利用できるのです。

 

 

例えばハピタスでは、楽天やyahooだと基本1%ですが、何度でも利用できるので買い物するたびに経由すれば最終的に大きな金額になります。

 

 

1%といえば100円で1ポイントの計算になりますが、ツタヤで使えるTポイントカードは200円で1ポイント(0.5%)です。意外と100円で1ポイントというのは大きいというのが分かるのではないでしょうか?

 

 

2021年6月時点でハピタスでは利用できるサービスが3000以上とありました。

 

 

ハピタスは、通販を利用する方であればとてもお得&便利なサイトです。

 

 

利用者300万人突破⇩

 

ツイッター懸賞よりも確実&安全にギフト券を獲得するやり方は?

 

 

ハピタス利用手順は以下のようにシンプルです。

 

 

  • 会員登録
  • 好きなサービスの利用でポイントGET
  • ポイントをギフト券に交換

 

 

ほんとに簡単なのですが、順番にどうやるかみていきますね。

 

 

会員登録

ハピタスポイントを貯める

画像出典:ハピタス

 

 

登録したい場合ハピタス公式サイトへゆき、「今すぐポイントを貯める」ボタンをクリックしましょう。

 

 

会員登録はメールアドレスと携帯番号さえあればできます。

 

 

メールアドレスは携帯会社を変更で使えなくなるキャリアメールではなく、できれば無料のGメールなどのフリーメールがおすすめです。

 

 

メールアドレスや必要事項を記入し会員登録していきます。スマホでもPCでも登録できるので慣れている方ですすめましょう。

 

 

好きなサービスの利用でポイントをGET

画像出典:ハピタス

 

 

ポイントを貯めるやり方はログインして好きなサービスを選び、赤枠のポイントを貯めるというボタンを押すだけです。

 

 

アプリゲームDLや楽天ショップなど様々なサービスがあります。

 

 

楽天ショップやヤフーショッピングは何度でも利用できるので、毎回利用してお得に買い物するのがおすすめです。

 

 

多くポイントが欲しいときは、楽天カードなど無料クレジットカード発行が6000ポイントなどたくさんもらえますね。

 

 

ポイントをギフト券に交換

 

 

もらったポイントはギフト券などの交換に使えます。

 

 

交換レートは1ポイント1円で500ポイントからなどが多めとなっています。

 

 

Amazonギフト券や楽天ポイント、googleplayカードにitunesカードなど様々な景品に交換可能です。

 

 

もらったポイントは様々なものに交換できる

 

画像出典:ハピタス(2021年6月時点)

 

 

ハピタスではもらったポイントを様々なものに交換することが可能です。

 

 

ツイッター懸賞などでよく景品になっているAmazonギフト券や楽天ギフトカードなどもありますね。

 

 

 

 

 

※ここまでの情報は2021年6月時点の情報なので、公式サイトにて最新の情報を確認してみてください。