任天堂スイッチでついに過去作を8作収録したメダロットクラシックスプラスが発表されました。

 

 

メダロットクラシックスプラスは、通常版に加え予約特典つきの豪華なアドバンスエディションがあります。そして嬉しくなるような店舗限定特典も!

 

 

今回はメダロットクラシックスプラスについて説明したうえで、予約特典と店舗特典を紹介します。

 

 

 

メダロットクラシックスプラスとは

 

 

メダロットクラシックスプラスが何かよくわからない方に向けて簡単に説明しておこうと思います。

 

 

もう知っているよという方は、予約特典のところまで読み進めてもらえればと思います。

 

 

メダロットクラシックスプラスとは、ゲームボーイのゲーム5作+ゲームボーイアドバンスのゲーム3作を詰め込んだ主に昔のメダロットをやりたい方を対象にしたゲームです。

 

 

収録作品は、以下のようになっています。

 

 

  1. メダロット1
  2. メダロット2
  3. メダロット3
  4. メダロット4
  5. メダロット5すすたけむらの転校生
  6. メダロットnavi
  7. メダロットG
  8. メダロット弐コア

 

 

以上の8作品となっています。

 

 

収録作品の簡単なあらすじの説明もしていきます。大きさの良い画像が見つけられなかったためいくつかはebookjapanのコミックの画像で代用しています。

 

 

メダロット1

 



記念すべきメダロットの1作品めです。

 

 

射撃が得意なカブト、格闘が得意なクワガタの2バージョン発売され、当時のポケモンをライバルとして意識した展開がされています。

 

 

夏休みに主人公のあがたヒカルがメダロットという友達ロボットと出会い、様々な事件にそうぐうします。

 

 

ヒカルがメダロットプレイヤー(メダロッタ―)としてロボットバトル(ロボトル)をして成長していく話です。

 

 

ジャンルはRPGで、最大で3対3のメダロットが戦うRPGになっています。

 

 

シリーズ1作目なので登場機体は少ないですが、話はシンプルにまとまっています。

 

 

 

メダロット2

メダロット2

 

 

1作目から7年後の世界で新主人公の天嶺(てんりょう)イッキが主人公となっています。

 

 

メダロットに興味ありまくりの少年イッキは、母親の教育方針によりメダロットを買ってもらえていませんでした。

 

 

そんなある日愛犬ソルティと散歩にいくと、ソルティがメダロットの頭脳にあたるメダルを拾ってきます。

 

 

最初はメダルを持ち主に返そうとするイッキですが、父親がメダロットのボディーを買ってきたことによりなりゆきでメダロッタ―に。

 

 

イッキはまだ知りませんでした。このメダロッタ―になった日を境にロボロボ団という悪の組織とのたたかいなど様々な事件に巻き込まれる日々がはじまるということを。

 

 

メダロット3

 

 

メダロット2の主人公イッキの物語の続きです。メダロット2をやっていた方が楽しめます。

 

 

ストーリーはメダロット2の続きということですが3だけでもわかる内容になっています。

 

 

宇宙旅行に行くなどスケールが大きな冒険となっており、SF要素が増したストーリーが楽しめます。

 

 

またメダロットの変形「メダチェンジ」が3から導入され、戦闘中にいつ変形するかなどの駆け引きも楽しめます。同じメダロットでも変形すれば、姿だけでなく攻撃も変わります。

 

 

メダロット4

 

 

 

長かった天嶺イッキの物語もメダロット4で完結します。

 

 

2と3の続編なので、ぜひ2と3をプレイしてから遊ぶべき作品です。物語ややりこみ要素の多さが歴代1~3と比べて最高の多さになっています。

 

 

メダロットイッキ編のフィナーレにふさわしい面白さとボリュームなので2と3をプレイしてから遊んでみてください。

 

 

メダロット5

 

メダロット5

 

 

メダロット5では、主人公がイッキではなくコイシマルになりました。

 

 

すすたけむらという田舎でコイシマルが小学校でメダロット部をたちあげ、ロボトルにはげんでいく話です。

 

 

メダロット2~4からあった戦闘の複雑化などがいったんリセットされ、初めての人でも遊びやすい内容になっています。

 

 

5ではピンチの時に発動すると逆転の可能性もあるメダスキルなど、シンプルながらも駆け引きのある戦闘が楽しめます。ストーリーは、メダロットと人間の絆をテーマにした話です。

 

 

メダロット4までに登場した機体はほとんどリストラされて、新機体が多く登場します。

 

 

メダロットnavi

 

 

メダロットでは初のシミュレーションRPGとなっています。

 

 

主人公は中学生のアサノカスミです。メダロット1~5では小学生が主人公でしたが、今作のみ中学生の主人公となっています。

 

 

これまでのメダロットはコマンド選択タイプのRPGでしたが、naviではシミュレーションゲームとなっています。

 

 

戦闘はターンごとにフィールドのマス目を移動し、攻撃範囲を考えて戦略を練っていくゲームになっています。

 

 

メダロット1~5とは違い最大5対5でバトルというのも特徴です。

 

 

メダロットG

 

 

メダロット5の続きでコイシマルが主人公のアクションゲームになっています。

 

 

ロボトルが横スクロールのアクションなので1~5のRPGを経験した後だと新鮮に感じるでしょう。

 

 

アクションになったことで展開するスピーディーなロボトルが特徴です。

 

 

メダロット弐コア

 

 

メダロット2を基本ストーリーをそのままにキャラクターのグラフィックをアニメのデザインに寄せて、GBAで出したゲームです。

 

 

登場機体のパーツの威力などが調節され戦闘バランスがよくなっています。

 

 

クリア後のお楽しみ要素が追加されていて、メダロットの理想的なリメイクでした。

 

 

しかし売れ行きが思ったほどよくなくてメダロット2コアは入手しづらい作品でした。

 

 

今回クラシックスプラスに収録とのことで手軽に遊べるようになったのはありがたいですね。

 

 

メダロットクラシックスプラスの価格

 

 

価格は以下のようになっています

 

 

  1. 通常版:5478円
  2. アドバンスエディション:15180円

 

 

アドバンスエディションは、カブト版とクワガタ版を両方収録しており、サウンドトラックなどが付属してくる豪華なものになっています。

 

 

メダロットの音楽はとても聴いていて良い音楽が多いので気になる方はアドバンスエディションの予約をおすすめします。

 

 

 

メダロットクラシックスプラス予約特典

 

 

 

 

メダロットクラシックスプラスのアドバンスエディションというものが発売されます。

 

 

カブトとクワガタバージョンのゲームソフトに加え、CD3枚組のサウンドトラックがついています。さらに過去作のパッケージデザインのメモリアルプレートセットも付属とのこと。

 

 

メダロット作品の音楽はよいものが多いのでサウンドトラックは楽しみです。

 

 

メダロットクラシックスプラス店舗特典

 

 

店舗特典については2020年7月現在Amazonとゲオで確認できました。

 

 

  1. Amazon→これまでのメダロット作品のパッケージを描いたポストカード
  2. ゲオ→ICカードステッカー

 

 

以上になっています。通常版でも限定版でも特典はつくので特典ありの方を確認して買いましょう。

 

 

 

 

 

最後にメダロットには漫画もあるということを伝えていこうと思います。

 

 

メダロットのゲームと漫画はキャラが同じでストーリーが別物なので、ゲームやったことあるよという方でも新鮮な気持ちで楽しめます。

 

 

メダロットの漫画は、ほるまりんというメダロットの原作者が昔コミックボンボンで連載していました。今では新装版として読めます。

 

 

普通にアマゾンで漫画を購入しても良いのですが新装版は新品が1000円以上するので高いですね。

 

 

メダロットの漫画購入はヤフーの運営するebookjapanが50%オフクーポンももらえておすすめです。

 

 

ebookjapanでは初回利用者に対し、50%オフクーポンを配っています。会員登録不要で0円で試し読みも可能なのが特徴です。

 

 

ちなみにメダロットの漫画は新装版が6冊発売中となっています。

 

 

どの話から読んでも面白いので表紙を見て気になったものから読むといいです。

 

 

タイプ 巻数 価格
新装版ヒカル編 1 1冊1,100円
新装版イッキ編 4 1冊935円
新装版コイシマル編 2 1冊935円

 

 

 

⇩50%オフクーポンがお得