今回はメルカリを利用してみて出品から発送までの流れをみていきます。

購入された後の包み方等も見ていくので参考にしてください。

 

出品後の流れも見ていくので発送まで戸惑うことなくメルカリを使えますよ。

 

出品する前に何か1品でよいので買っておくと出品後の取引の流れが感じ取れるのでおすすめですね。メルカリは匿名配送に対応しているので自分の名前や住所を知らせず、相手に届けることができるのもポイントです。

 

というわけでさっそくみていきます。

 

なおアプリから出品の方が素早くできるし、郵便局から匿名配送のゆうゆうメルカリ便も使えます。PCやタブレットの場合でも購入や出品は問題なく行えます。


招待コードというのもアプリ版限定で入力できます。コード入力でポイントくじが引けるのであなたもぜひアプリから会員登録していく際には使ってみてください。

 

招待コード→ZPVXJX

 

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

メルカリ出品の流れ

 

手順は以下のようになっています。意外と難しくないように見えるのではないでしょうか?わたしも最初は大変そうだと思いました。しかし慣れると3分あればできるようになりました。

 

①商品の写真を撮る

②説明文を書く

③値段や商品の状態、配送方法、カテゴリなどを選ぶ(値段以外はアプリで選択するだけ)

④出品

 

①商品の写真を撮る

 

 

出品ですがまず商品の写真を撮ることから始めましょう。出品の際には以上のように写真を10枚まで使えます。昼の明るい時間帯に電気を付けた明るい部屋でとるのがおすすめです。スマホでもデジタルカメラでもいいのでとにかく明るく見やすくとりましょう。

 

日光+部屋の明かりを使いとるといいでしょう。白い紙の上に置くと商品がきれいに見えるのでおすすめです。なおメルカリアプリの場合、アプリに写真を撮る機能がついてます。大きさもメルカリの写真サイズにあった大きさにしてくれるのでおすすめです。

 

メルカリの写真サイズは640×640の正方形で表示されます。

カメラに正方形で撮る機能があるならぜひ使いましょう。調節が面倒な場合もあるのでその時はメルカリアプリの写真を撮る機能を使いましょう。

 

②説明文を書く

 

説明文を書きます。これなにもなしにしてるとどのようなものなのかが分からないので売れませんね。

 

例えば私がカードゲームのカードを1枚を出品するとします。今回は遊戯王カードの昔からあるブラックマジシャンだとしましょう。

 

 

 

以上のようなカードを出す場合まず説明文は以下のようにします。

 

購入してからずっとカードファイルに入れ保管していたので状態はよさげです。

ゲームプレイに一度も使っていないのでかなり美品だと思います。見た感じ傷も見当たらないですがプレイ用での購入お願いします。

 

商品説明でのポイントは、

 

①その商品を購入してから自分がどのように扱っていたのか?

②商品の状態を詳しく書く

③分かりやすく書く

 

以上の3点です。

 

そんなに難しいことではないと思います。

 

例えば服の場合、購入者が知りたいことは色やサイズ、どのくらいの時期に購入し何回使ったのかだと思います。使った回数が少なくきれいなほどいいですが嘘を書いてはダメですよ。情報が分かりやすくするのに写真も4枚限界まで様々な角度からうつしてのせておくといいでしょう(2019年1月現在は10枚まで商品写真が追加できます)

 

 

③値段や商品の状態、配送方法などを入力する

 

値段や商品の状態、配送方法等を入力したり選んだりします。

 

値段についてはAmazonなどで調べ、送料込みでAmazon中古よりも少し少ない金額にすると売れやすいです。あくまでフリマなのであまり高い設定にすると売れません。

 

商品の状態は「新品」や「目立った傷や汚れなし」など6種類くらいから細かく設定できるので一番状態にあったものを選択します。よく見せようと中古なのに新品とかウソはクレームにつながるのでやめましょう。

 

配送方法については、初心者ならメルカリが提供するメルカリ便がおすすめです。

コンビニやヤマトや郵便局で追跡や補償あり、そして匿名で配送できます。相手の住所入力とか面倒なことはいらないです。

 

詳しくは「メルカリ商品の送り方コンビニやヤマトでお得に送る/包み方も解説」という記事で書いています。商品が壊れないように包める便利グッズも紹介しているので見てみてください。

 

④出品

 

ボタン1つで出品できるので最後に商品説明文や商品のコンディション、配送方法等はただしいかどうか確認して出品しましょう。

 

 

メルカリ出品後の流れ

 

出品したら相手が購入してくれるまで待つのですが、1週間くらい待って売れそうになかったら値段を変えて安くしてみるのも手です。値段を安くするともうけは減りますがあまりいらないものなら素早く売れる可能性も高まります。

 

状況に応じて使い分けるといいでしょう。

 

〇円まで安くしてくれませんか?などコメントしてくる人がいるのですが値下げに応じるかどうかはあなた次第です。たまに4000円くらいで出品しているものを2000円にしてくれ等無茶な要求をしてくる人もいるので、すべての要求に答えなくても大丈夫です。

 

メルカリ発送の流れ

 

 

出品した商品が売れたら、相手が商品代金を支払います。代金を支払ったのは商品が売れた後の取引画面で分かります。代金が支払われたことを取り引き画面で確認し梱包してヤマトか郵便局かコンビニに持っていき発送しましょう。

 

メッセ―ジで支払ったという相手もいますが、嘘を言った可能性もあるので必ず取引画面で確認しましょう。

 

クレジット決済の場合はすぐ支払われますが、コンビニの支払いの場合は相手の支払いが少し遅い時もあります。

 

メルカリ便の場合送料はメルカリの売り上げから自動的にひかれるので、ヤマトや郵便局で払う必要はないです。

 

送る手続きをカウンターで済ませたら、発送控えという紙を貰うので大事に保管しておきます。もし相手に商品がつかなかったりしたときに追跡を行うときなどに使います。

発送したら「発送した」という事をメッセージで伝えると相手に丁寧で喜ばれます。

 

 

相手に無事商品が届いたら、受け取り連絡後相手が出品者評価をします。梱包やメッセージ対応を丁寧にするのを心がけると「よい」という評価がつきやすくなります。

 

あなたもぜひ商品が売れた後の対応を丁寧にしましょう。

 

自分も評価をしたら取引が終了です。この時点で売り上げが確定しメルカリ内の売り上げのところに記載されます。

 

売り上げが出たら自分の口座登録をしましょう。メルカリの売り上げの振込口座登録です。間違えないよう正確に入力しましょう。売り上げ10000円以上で振込手数料無料です。

 

まずは登録し使ってみるのをお勧めします。アプリからの場合は招待コード入力ができるのでくじを引いてみてください。メルカリポイントが最大10000ポイントもらえます。

 

招待コード→ZPVXJX

 

 

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
posted withアプリーチ