Yモバイルの料金は2年目以降どうなる?2年後は高くなるのか?

今回はYモバイルの2年目以降の料金について見て行きます。

 

Yモバイルは1年目は、一番安いプランで、基本料1980円で使えるのでかなりお得です。

 

かなり安いのは確かなのですが2年目以降どうなってしまうのかという人も多いのではないかと思います。

 

1章では1年目の料金について見て行きます

 

2章から2年目以降の料金を詳しく見て行くので検討中だという人はぜひ見て行ってください。

 

 

Yモバイルの1年目の料金について

 

最初はYモバイル1年目の料金を見て行きます。Yモバイルのプランの特徴として、スマホプランSが1980円なのと無料通話10分がどのプランにもついてくるので電話を多く使う人は安心です。

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料(月額) 3980円→1980円 4980円→2980円 6980円→4980円
月間データ容量 25ヶ月最大2GB/月 25か月最大6GB/月 25か月最大14GB/月
無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

 

なお1年目には3種類の割引が適用されます。割引一つで-1000円なのでかなりお得に使用できる仕組みですね。 

 

1年目に適用される割引

 

スマホプラン割引で-1000円

ワンキュッパ割で-1000円

データ容量2倍オプション/500円が0円に

 

スマホプラン割引は新規加入者向けの割引で、加入月から25か月間適用されます。

ワンキュッパ割は加入月から12か月間適用と、期間が短いので注意しましょう。

 

Yモバイルの料金は2年目以降どうなる

 

2年目の料金です。

 

利用できるデータ量は変わりませんがワンキュッパ割がなくなったため1000円高くなりました。

 

ワンキュッパ割は加入日から12か月間適用なので13か月目からなくなってしまいます。

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料(月額) 3980円→2980円 4980円→3980円 6980円→5980円
月間データ容量 最大2GB/月 最大6GB/月 最大14GB/月
無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

 

2年目に適用される割引

 

スマホプラン割引で-1000円

データ容量2倍オプションの500円が0円に

 

しかし大手キャリアに比べると10分無料通話がついてこの価格なので基本料はまだ安い方だと思います。

 

Yモバイルの料金は2年後高くなるのか?

 

2年後と言えば3年目ですが一体どうなってしまうのでしょうか?

 

実は3年目も2年目と同じ料金です。

 

ただしデータ使用料が半分になってしまいます。

ただしデータ容量2倍オプション500円をつければデータ容量を2倍にすることができます。

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料(月額) 3980円→2980円 4980円→3980円 6980円→5980円
月間データ容量 最大1GB/月 最大3GB/月 最大7GB/月
無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

 

 

3年目に適用される割引

長期利用割引で-1000円

 

3年目からは、2年分割で購入していた場合端末の代金が払い終わるので、基本料のみの支払いになるでしょう。

 

Yモバイルの料金を安くする方法

 

 

さてここまで2年目以降の料金を詳しく見てきました。

 

しかしYモバイルは他にも数多くのサービスで割引を行っています。

オンラインストアから申し込み限定のものもあるので見て行きましょう。

 

SIMのみ申し込みで月額から最大14400円割引

 

この割引はオンラインストアから申し込んだ人のみが受けられる限定サービスです

 

SIMのみの申し込みで最大14400円割引があるのはWEB限定となっています。

 

スマホプランSだと毎月400円ひかれるので400円×24か月で9600円基本料金からひかれます。

 

対象プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
割引額 400円×24か月

=9600円

600円×24か月

14400円

600円×24か月

14400円

 

現在の携帯をSIMロック解除して使いたい人向けのサービスですね。

 

タダ学割

5歳以上18歳以下の場合に適用される割引です。(学生でなくても可能)

 

タダ学割は基本料が3ヶ月無料になるというものです。
申し込み締め切り日が2018年5月31日までになっているので、検討中なら早めに申し込みましょう

 

対象のプランはスマホプランSかMかLですね。

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料(月額) 3980円→1980円 4980円→2980円 6980円→4980円
月間データ容量 25ヶ月最大2GB/月 25か月最大6GB/月 25か月最大14GB/月
無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

 

 

家族割

 

Yモバイルの家族割は、家族で申し込めば2台目以降の端末の基本料金がずっと500円引きになるというものですね。

 

2年たっても3年たってもずっと500円引きなので家族で使う人ならお得でしょう。

 

おうち割

 

ソフトバンク光もしくはソフトバンクAirというインターネットを使っている場合に、対象のスマホプランが最大1000円引きになります。

 

対象のスマホプランおよびインターネット回線を使い続ける限り割引は続きます。

 

対象プラン 割引額
スマホプランS 毎月500円割引
スマホプランM 毎月700円割引
スマホプランL 毎月1000円割引

Yモバイルの料金についてのまとめ

 

2年目以降も高くなると思いがちですが、大手キャリア、例えばソフトバンクの料金を払い続けるとしましょう。

 

ちなみにソフトバンクだと、スマ放題ライト(5分かけ放題)で1700円+WEB使用料で300円、データ定額ミニ1GBで2900円と、最低でも基本料金で4900円払わないといけません。

 

ソフトバンクとYモバイルを比較したい場合は、「Yモバイルにソフトバンクから乗り換えで料金はどうなる?料金比較ややり方」を見ると大手キャリアとYモバイルの料金の違いが分かると思います。

 

オンラインストア限定の割引としてSIMのみ申し込みで最大14400円引きというものがありました。

 

またオンラインストアで申し込みすれば、順番待ちの時間もないし、店員のペースに惑わされることもないでしょう。

 

自分の好きなオプションおよび料金をじっくり比較できるので、待ち時間などの節約もできオススメです。