今回はUQモバイルとワイモバイルの家族割について見て行きます。

 

割引を全て適用し家族割について見た場合どちらがお得に使えるのか非常に気になりませんか?最大20000円が現金で戻ってくるサービスもYモバイルは行っています。

 

Ymobileは運営がソフトバンク、UQmobileは運営がauなのですが果たしてどっちが総合的に見てお得なのか?

 

早速見て行きましょう。2章では基本料金を比較、3章ではすごくお得な割引を比較していきます。2章では1年目から自動的にされる大幅な割引で1980円で使えるプランなどみていくのでぜひ参考にしてください。

 

※データは2018年3月時点の物です

 

UQmobileとYmobileを比較した際どっちを使うべきか?(簡単に)

 

UQモバイルもYモバイルもほぼ同じ料金です。2章以降詳しく見ます。

 

正直言って好みでよいのですが電話が主な使用目的ならワイモバイルですね。


全てのプランに10分無料通話もあるし、国内通話が基本料金に+1000円でかけ放題になる「スーパーだれとでも定額」もあります。

 

家族にたくさん通話を使う人がいるならおすすめです。

 

また主な目的がインターネットの使用やアプリの使用にあるならUQモバイルがオススメです。

 

なぜかというと契約時の高速通信分(ぴったりプランSなら最大2GB)を使いきった後にも低速通信の速度がそこそこあり、フェイスブックやツイッターなどのSNSの使用や画像の少ないサイトなら閲覧できます。UQモバイルは高速通信の分を使い切った後300kbpsでます。

 

Yモバイルは高速通信(スマホプランSなら最大2GB)を使った後の速度が128kbpsしか出ないので、インターネットの検索やツイッターやフェイスブックなども満足にできない可能性が高いです。

 

UQmobileとYmobileの代表的な料金プラン

 

UQモバイルもYモバイルも基本通話料金が20円/30秒です

 

UQmobile



まずは1ヶ月5分通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」です

 

 

プランS プランM プランL
基本使用料 月額3980円 月額4980円 月額6980円
月間データ容量 2年間最大2GB/月 2年間最大6GB/月 2年間最大14GB/月
無料通話 5分以内の国内通話が何度でも無料

 

次に月々合計最大180分の通話が無料になる「ぴったりプラン」です。

 

プランS プランM プランL
基本使用料 月額3980円 月額4980円 月額6980円
月刊データ容量 2年間最大2GB/月 2年間最大6GB/月  2年間最大14GB/月
無料通話  2年間最大60分/月 2年間最大120分/月  2年間最大180分/月

 

 

Ymobile


Yモバイルのプランは単純なものでスマホプランというものしかありません。

しかし大きな特徴としてすべてのスマホプランに10分以内の通話であれば無料というのがついてきます。

 

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料 月額3980円 月額4980円 月額6980円
月間データ容量 2年間最大2GB/月 2年間最大6GB/月 2年間最大14GB/月
無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

10分以降は20円/30秒

<割引を全く適用しなかった場合料金がUQの方が少し高くなっていますが、1年目なら割引後はYモバイルとUQモバイルはほぼ同じ料金で使えるのがポイントです。   Yモバイルの方が10分以内の国内通話が何度でも無料なのに対し、UQは5分以内の国内通話が無料となっています。
 

UQモバイルの無料通話5分だと友達と話すのにも短いし、電話を使うなら日常のあらゆる面で不便です。

UQモバイルにかけ放題はないので1回の通話が長い人はおすすめではないですね。

 

ワイモバイルの方が無料通話の長さで言えばおすすめですね。

 

UQmobileとYmobileの割引適用時の物を比較

 

さてYモバイルとUQモバイルですがほぼ基本料金が同じでした。これではどっちでも変わらないんじゃないかと思いますが、他社からの乗り換えおよび契約が初めての人には基本料金から割引特典があります。

 

かなりお得になるのでぜひ見て行ってください。UQモバイルとYモバイルに1ヶ月1980円からというプランががあるのは本当ですね。

 

UQmobile

 

まずはUQモバイルプランの1ヶ月5分通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」です

 

 

プランS プランM プランL
基本使用料 月額3980円→1980円※1

2年目から2980円

月額4980円→2980円※2

2年目から3980円

月額6980円→4980円※3

2年目から5980円

月間データ容量 2年間最大2GB/月

3年目以降1GB/月

2年間最大6GB/月

3年目以降最大3GB/月

2年間最大14GB/月

3年目以降7GB/月

無料通話 5分以内の国内通話が何度でも無料

 

次にUQモバイルの月々合計最大180分の通話が無料になる「ぴったりプラン」です。

 

プランS プランM プランL
基本使用料 月額3980円→1980円※1

2年目から2980円

月額4980円→2980円※2

2年目から3980円

月額6980円→4980円※3

2年目から5980円

月刊データ容量 2年間最大2GB/月

3年目以降1GB/月

2年間最大6GB/月

3年目以降3GB

2年間最大14GB/月

3年目以降7GB

無料通話 2年間最大60分/月

3年目以降30分/月

2年間最大120分/月

3年目以降60分/月

2年間最大180分/月

3年目以降90分/月

 

 

※1:「スマトク割」および「イチキュッパ割」適用時に1,980円/月で利用可能。/「スマトク割」適用で「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」の基本使用料が3,980円→2,980円に(課金開始月から25ケ月間)。さらに「イチキュッパ割」適用で2,980円→1,980円で利用可能(課金開始月から13ケ月間)。

 

※2:「スマトク割」および「イチキュッパ割」適用時に2,980円/月で利用可能。/「スマトク割」適用で「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」の基本使用料が4,980円→3,980円に(課金開始月から25ケ月間)。さらに「イチキュッパ割」適用で3,980円→2,980円で利用可能(課金開始月から13ケ月間)。

 

※3 :「スマトク割」および「イチキュッパ割」適用時に4,980円/月で利用可能。/「スマトク割」適用で「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」の基本使用料が6,980円→5,980円に(課金開始月から25ケ月間)。さらに「イチキュッパ割」適用で5,980円→4,980円で利用可能(課金開始月から13ケ月間)。

 

UQモバイルはプランSであれば両方が1980円で使えるのがおいしいですね。

しかし3年目以降のぴったりプランSだとしゃべる無料通話が30分までしかないので他の会社に移るとかした方が良いでしょう。

 

Ymobile


Yモバイルの割引についても見て行きます。

 

UQモバイルとほぼ一緒ですね。最初にYモバイルが始めたサービスに似せてUQモバイルが始めたようです。

 

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本使用料 月額3980円→月額1980円※4 月額4980円→月額2980円※5 月額6980円→月4980※6
月間データ容量 25ヶ月最大2GB/月

26か月目から1GB/月※7

25か月最大6GB/月

26か月目から3GB/月※8

25か月最大14GB/月

26か月目から7GB/月※9

無料通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

※4「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」+「ワンキュッパ割」適用時に1,980円/月で利用可能。/「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」適用で基本使用料3,980円→2,980円に(利用開始月から25ヵ月間、26ヵ月目以降は「長期利用割引」適用にて同料金で利用可能)。さらに「ワンキュッパ割」適用で2,980円→1,980円で利用可能(利用開始翌月から12ヵ月間)

 

※5「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」+「ワンキュッパ割」適用時に2,980円/月で利用可能。/「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」適用で基本使用料4,980円→3,980円に(利用開始月から25ヵ月間、26ヵ月目以降は「長期利用割引」適用にて同料金で利用可能)。さらに「ワンキュッパ割」適用で3,980円→2,980円で利用可能(利用開始翌月から12ヵ月間)

 

※6「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」+「ワンキュッパ割」適用時に4,980円/月で利用可能。/「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」適用で基本使用料6,980円→5,980円に(利用開始月から25ヵ月間、26ヵ月目以降は「長期利用割引」適用にて同料金で利用可能)。さらに「ワンキュッパ割」適用で5,980円→4,980円で利用可能(利用開始翌月から12ヵ月間)

 

 

※7~9「データ容量2倍(2年間)」のサービスが無料でついてきます。新規および・機種変更・契約変更・MNP(他の会社から番号そのままで乗り換え)の人が対象のサービスです。

 

スマホプラン割引」は、スマホプランに加入した際に、加入月より25ヵ月間に限り、基本使用料から最大1,000円割引を行うサービスです。

 

「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」とはソフトバンクからYモバイルへ移る人を対象にしたサービスです。加入月から25か月の間基本料金から1000円割引というものですが【スマホプラン割引 期間限定キャンペーン】は受付期間:2017年3月1日~2018年5月31日となっているので申し込みを考えている人は早めにしましょう。2018年5月31日以降ソフトバンクからyモバイルへ移る人への1000円割引がなくなるようです。

 

ワンキュッパ割は加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引となるキャンペーンです。

 

UQmobileとYmobileの家族割

 

家族割は家族限定で2台目の契約から500円引きになるというものです。

家族限定ですが500円引きは非常に大きいですね。

 

UQモバイルとYモバイルは互いに意識しているのかどちらも2台目から基本料金がさらに500円引きになります。

 

例えばyモバイルの契約一年目だと「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」+「ワンキュッパ割」適用時に1,980円/月で利用できます。家族で使う場合なら1台目を父親にして、2台目の契約を母にしたとします

 

1台目は親機となるので父親は、yモバイルの契約一年目だと「スマホプラン割引」または「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」+「ワンキュッパ割」適用時は1,980円/月で利用できます。母親はさらに家族割の対象になり1980円-500円で1480円で利用できます。2台目3代目と契約しても家族である限り台数分だけ500円引きされます。

 

UQモバイルもYモバイルと同じで2台目から500円引きです。

 

ここまでだと全て同じなのかと思うのですがもっとすごい特典がありました。

 

UQmobileとYmobileの学割

 

Ymobileのタダ学割

 

正確には5歳以上18歳以下の人が対象となります。

学生でなくても適用されるのですね。

 

期間2017年12月1日(金)~2018年5月31日(木)

 

タダ学割は2017年12月1日~31日までに契約した場合は2018年3月31日まで基本料無料となります。

 

特典1つめは「基本料タダ」です。

基本料をご契約月から最大3ヵ月間無料です。

 

タダ学割2つ目の効果は、「データ容量2倍オプション」の月額料500円(税抜) を次回の機種変更時まで無料というものです。スマホプランSだと通常は1GBなのに機種変更するまでずっと2GBでいられます。

 

タダ学割は、新規、他社からのりかえ(MNP)、ソフトバンクからの番号移行の人が対象なのでぜひ利用しましょう。

 

 

UQmobileのゼロ学割

 

先ほどのYモバイルと同じようなキャンペーンです。

 

ゼロ学割1つ目の特典は、新規またはMNP(他社からの乗り換え)で対象のプランを契約した人のうち、契約時の契約者または利用者の年齢が5歳~18歳の人は最大3ヶ月間、月額基本使用料を無料です。

 

ゼロ学割2つ目の特典は、機種変更を実施するまでの間、「データ増量キャンペーン」「ぴったりプランS/M/Lの無料通話2倍キャンペーン」の適用が継続となります。

 

UQmobileとYmobileを比較キャッシュバック最大2万円♪

 

UQモバイルやYモバイルには契約すればお金が返ってくるキャッシュバックキャンペーンもあります。

 

Yモバイルのキャッシュバックは。最大で20000円になるというものなのでぜひ検討中のあなたは活用してほしいと思います。

 

まずはUQモバイルの物から見ましょう。

 

UQモバイル

 

期間は2018年3月1日~終了未定です。申し込みが殺到すると人気過ぎて打ち切られることもあるので早めに申し込みましょう。

 

キャッシュバックの額は以下の通りです。

 

・プランLでお申込み:13,000円
・プランMでお申込み:12,000円
・プランSでお申込み:11,000円

 

下記条件をすべて満たした人のみが適用条件になるので注意します。

 

  • ・クレジットカードでお申込み
  • ・指定の端末をお申込み
  • ・Webフォームからお申込み

 

それぞれ詳しく見て行きます。

 

まずクレジットカードで申し込みというのは支払い方法のことですね。口座振替は対象にならないので注意しましょう。

 

指定端末とはUQモバイルストアで販売している指定端末の事です。

指定端末は、以下の10種類があります。

 

AQUOS sense

 

P10 lite

 

AQUOS L2

 

DIGNO A

 

nova 2

 

arrows M04PREMIUM

 

DIGNO V

 

DIGNO W

 

BLADE V770

 

DIGNO Phone

 

 

  • ・Webフォームからお申込み

UQモバイルストアから申し込んだ人が対象です。店に行って申し込んでも対象外なので注意しましょう。実際の店頭や公式サイトから申し込んだのではキャッシュバック発生しません。必ずこのサイトのリンクから申し込みましょう。

 

Yモバイル

キャッシュバックは音声SIMのみの申し込みの人に限られていますね。端末とセットの人は対象外です。またオンラインストアから申し込んだ人が対象です。

 

新規契約・ドコモやauからの番号そのままで移行、およびドコモ系格安SIM(NVNO)・au系格安SIM(MVNO)からの転入がキャンペーン対象になっています

MVNOは格安SIMのことですね。

 

ソフトバンクやディズニーモバイル・オン・ソフトバンクから番号そのままで移行するのは対象外です。

 

ソフトバンク以外から契約もしくは番号そのままで移行すればだれでもキャッシュバックを受けられます。

 

キャッシュバック額の内訳は、

 

スマホプランSだと10000円

 

スマホプランMだと20000円

 

スマホプランLだと20000円

 

となっています。

 

UQmobileとYmobileを比較家族で使うならどっちがいい?まとめ

 

やはり最初にも話しましたが、通話が多いならワイモバイルですね。最初からどのプランにも10分かけ放題が無料でついています。

 

かけ放題が1000円でつけられるのもYモバイルのメリットですね。

 

インターネットなどを主にしたい場合はUQモバイルがいいです。

通信速度の速さも快適で高速通信を使い切った後でも300kbpsくらいがでるのでインターネットの検索やラインやフェイスブックなどはできるでしょう。