今回はガーディアンの超人と7の最終話過酷な淘汰の可能性を攻略します。

 

リライトイグニスメモリアは結構戦闘もサクサクしていてストーリーも面白いですね。

 

というわけで早速見ていきます。

 

ガーディアンの超人

 

どうやら学校をぶっとびんぐしてしまったようです。

 

前回の最後でちはやのスカートの中をみてしまい飛ばされちゃったんですよね。

 

中庭あたりに着地すると、なんと静流に注意されちゃいました。

 

しずるとの出会い

 

やはり学校を飛んで移動しちゃだめだということです。

 

まあ普通そうですよね。

 

そういえば静流はガーディアン所属で、回復能力もちでした。

 

瑚太郎の傷を治してくれます。

 

静流はアニメだと確かかなりの武術使いでした。

 

ルチアと戦闘

 

瑚太郎は静流が役に立つので持ち帰りたいと言いますが、そのことでルチアを怒らせることに。

 

また静流を溺愛している、西九条先生もバトルに参加です。

 

なんか勘違いですがさくっと終わらせます。

 

過酷な淘汰の可能性

 

ここで篝ちゃんが出てきますね。

 

かがり

 

ファンだという人も多いのではと思います。

 

アニメに沿って話が進むのかと思ったらもう最終話ですか?

 

というかストーリーが50通りのエンディングとかあったのですがどうなるのかと思いきや瑚太朗の話はここでバッドエンドですね。

 

篝の3ターン耐えきるというのはもう何もせずガードしてターン終了がいいです。

 

相手は回復挟むので普通に3ターン経過します。

 

もし攻撃ばかりするときがあったらまずいですが、篝は回復行動とったりするので絶対クリアできるはずです。

 

というわけで終了しました。

 

ここから自由に好きなキャラのストーリーを選べます。進化するを繰り返すと色んな人のストーリーが解放されていくみたいなのであなたも楽しんでください。

 

課金で入手するアウロラを無料で手に入れガチャを引けてしまう裏技はこちら

 

ストーリーがぞくぞくするRPG紹介