今回はファイアーエムブレムのトラキア776というシリーズの主人公であるリーフを紹介していきます。

 

ファイアーエムブレム4作目聖戦の系譜に登場しますね。

 

聖戦の系譜の外伝トラキア776では主人公です。

 

聖戦の系譜の漫画見たんだけど昔なんで覚えてないですね。

 

さてではさっそく紹介していきます。

 

トラキア776の主人公リーフとは?

 

リーフ

 

聖戦の系譜の第一部主人公シグルドの親友キュアンとシグルドの妹エスリンの息子です。

 

レンスターの王子ですがシグルド並みに苦労人です。

 

早くに両親は亡くなり、祖国レンスターは滅亡。

 

亡国の村で潜伏の後決起し、レンスター城を取り返す。

 

しかしフリージ軍により味方の大半を失います。

 

というかトラキア776はシリーズで一番高いと呼ばれる難易度をもっているため、リーフ自身出撃するたび状況が崖っぷちの場合が多かったみたいです。

 

リーフが苦労人のせいですね。苦労すればするほどマップの難易度も跳ね上がります。

 

リーフには生き別れの姉アルテナがいてレンスターの血は姉の方が多く受け継いだみたいです。

 

そのため神器のゲイボルグを扱えません。

 

本人はゲイボルグを使えないことでコンプレックスを抱いたようです。

 

性格は、マルスのようないかにも王家の人間といった感じでとても礼儀正しい感じの性格のようです。

 

FEヒーローズでは?

 

剣術使いですから属性は赤でしょうね。

 

レンスターの王子ですから強いのかと思いますが、どうなんでしょうか?

 

ゲーム中では特に突出した部分がなく地味なかんじみたいでしたが何かしら活躍してくれると嬉しいですね。

 

 

オーブを無料で入手しガチャで素敵な英雄を手に入れる裏技はこちら

 

FEヒーローズが好きな人におすすめのゲームを紹介