今回は、遊戯王デュエルリンクスの登場キャラクターの孔雀舞について書いていきます。

 

女性でハーピィレディという強力な爪を持った鳥のモンスターを召喚して戦います。

 

果たして孔雀舞とはいったい誰なのかについてみていきたいと思います。

 

孔雀舞の詳細

 

孔雀舞は賞金稼ぎの女デュエリストで、かつては豪華客船のカジノでディーラーとして働いていた経歴を持ちます。

 

高飛車な性格ですね。

 

決闘者の王国編で城之内と出会い行為を抱いていくようになります。

 

アニメでは、遊戯の友達である杏子がデュエルを申し込みますが、圧倒的な戦術と実力の差で舞が杏子を追い込みます。

 

しかし、杏子の心の中にある覚悟を感じ、わざと負けてあげるなどしています。

 

闇遊戯に対抗するため様々なハーピィレディによる猛攻を加えるなど、かなりデュエルの腕は高い様子です。

 

万華鏡華麗なる分身を使い召喚するハーピィレディ3姉妹は非常に強かったと思います。

 

闇マリクとの戦いでは、ラーの翼神竜をモンスター効果で奪い、ハーピィレディとのコンボで召喚することに成功します。

 

しかし、神官文字という効果が読めないカードだったため十分にラーの翼神竜を使いこなせずマリクに敗退しています。

 

城之内に執着する感じもあり、城之内とは何度も戦ったりもしています。

 

孔雀舞のCV寺田はるひ

 

孔雀舞の声優は寺田はるひといいます。

 

クレヨンしんちゃんでは吉永先生の役をやるなどかなり有名なようです。

 

フェイトステイナイトではセラの役を務めるなどかなり有名なアニメにも出ていますね。

 

というわけで今回はここまでにします。